Epicurean

SIGN IN Page TOP
※こちらのサンプルは、サービスの一例であり商品によっては、終了している場合も御座います。
完全オーダー線香花火

大切な人を思う特別な贈り物に
完全オーダー線香花火

懐かしくて優しい
日本の線香花火

もうずっと田舎に帰っていない、お墓参りもしたいのに……離れて暮らす家族を想うその気持ちを、美しい線香花火に託して届けてみてはいかがでしょう? 毎年大好評のオーダーメイドの線香花火を今年も再販いたします! 飛び散る火花の様子を好みに合わせて調整するだけではなく、火薬を包む和紙の紙縒(こより)の色までご自由にご指定いただけるという、世界にたったひとつのオリジナル線香花火です。楽しみにしていた里帰りや花火大会が叶わず、切ない思いをされている方も多いと思いますが、そんな時こそ、線香花火の美しい灯が心に浸みる。一本一本心を込めた職人技の手作りですから、もらった方も思いやりや繋がりを感じて、癒されるのでは。もちろん、ギフトじゃなくご自身が親しい人と涼やかに、ひっそりと愉しむのも素敵。夏の思い出にぜひ、どうぞ。

SAMPLE TOP

江戸の伝統を今に継ぐ
和火の美しさ

ところで、花火の火は2種類に大別されるのをご存知ですか? ひとつは洋火といって、色の種類が豊富で光が鮮烈。打ち上げ花火でよく見る派手でカラフルな花火は、洋火です。もう一方の和火は、炭火のような赤褐色の単色。光は少々暗めですが、心が和む優しさがあって情緒的です。明治時代に外国から薬剤が輸入されるまでは、日本の花火は活火山の山肌から採取する天然硫黄などの自然素材を使った和火でした。昨今では、この伝統の和火を見直そうという機運が高まっていて、大規模な花火大会でも数多く打ち上げられるようになったのですが、そもそも、花火は大切な人を偲んで行うもの。火花の濃淡と強弱だけで侘び寂びや儚さを物語る和火の線香花火を、親しい人と顔を合わせて楽しむことに意義があるんです。そう思うと、オーダーメイドで作っていただく意味合いも深まりますよね。

SAMPLE TOP

和火で物語を紡ぎ
想いを見届ける

線香花火が咲き乱れて散りゆく様子は、牡丹、松葉、柳、菊にたとえられる詩の一篇。その美しい和火の物語を編み出してくれるのは和火師の佐々木厳さんです。硫黄、松煙など、日本古来の自然素材を使った手作りの線香花火は花玉が大きく咲き、火花の尾が細く、長く引くのが特徴。火薬を包む和紙の原料も国産の楮にこだわり、最も難しいといわれる最後のこよりの撚り手作業にも神経を研ぎ澄ませます。光はオレンジ色のような赤褐色の単色ですが、大きな花を咲かせて華やぎを表現したり、心にしみるような優しい光で長い余韻を残すなど、火花の雰囲気や印象で起承転結を組み立てます。贈り物なら、その方の性格や、どんな気持ちにして差し上げたいかなど、佐々木さんが直接ヒアリングして、花火の特徴を導き出してくれるので、思うままを伝えてください。また、こよりのオーダーも、色だけではなく、縞模様やラインを入れるなど、染色で表現できるシンプルなデザインなら相談可能です。世の中がどうであれ、皆さんが健やかに、穏やかに、毎日を過ごせますように。職人さんが想いをこめて手作りする線香花火の美しさをぜひ、心に留めてください。

SAMPLE TOP
プログラムNo.:0000000424
プログラム名:和火師・佐々木厳のオーダーメイド線香花火
価格:1束7本入りを5束 合計35本 9,450円(税・送料込)
個数:10セット(先着)
  • SAMPLE TOP