Epicurean

SIGN IN Page TOP
※こちらのサンプルは、サービスの一例であり商品によっては、終了している場合も御座います。
五感で愉しむ茶歌舞伎

武士の遊びを今風にアレンジ!
五感で愉しむ茶歌舞伎

遊びながら茶を極める
「茶歌舞伎」を復元!

ワインのペアリングや日本酒のブラインドテイスティングなら、体験済みの人も多いはず。五感を刺激し、知的好奇心を満たす大人ならではの遊びのひとつですが、今回の主役は、日本茶。数百年の伝統を持つ、「茶歌舞伎」を現代に蘇らせるという企画です! この茶歌舞伎は、いわゆる茶道から連想するような堅苦しさはまったくなし。クイズ感覚で楽しく遊びながら、日本茶の奥深さを知るゲームのような趣です。会場は、新感覚の和菓子を取り揃えた「HIGASHIYA GINZA」。茶葉の種類を当てるクイズのような茶歌舞伎を楽しんだ後、季節の和食を楽しむスペシャルなランチ会を特別に企画していただきました。和気藹々と、美味に耽りながら伝統文化を愉しんでみませんか?

SAMPLE TOP

日本茶の世界観を
楽しくクイズで体験

鎌倉時代から南北朝の武家文化で花開いた茶歌舞伎は、日本茶の味や香りを見極めて茶葉の種類を当てる遊びで、闘茶とも呼ばれます。今回、HIGASHIYA GINZAが特別に復元した茶歌舞伎は、茶釜を備えたモダンな個室が舞台。日本茶の歴史や製法についてのお話を聞きながら、花・鳥・風・月・客に割り当てられた5種類のお茶を味わい、それぞれの産地と銘柄を当てあうブラインドテイスティングです。目の前で丁寧に淹れられたお茶の味わいは個性豊か。感性を研ぎ澄ませながら正解を探るというゲーム性も相まって、大人の知的好奇心を刺激する面白さ! 茶歌舞伎で日本茶の奥深い魅力に触れた後は、その味をさらに深める会席料理を堪能。一品ごとに驚きのあるお茶と日本料理のペアリングを楽しみながら、選び抜かれた器や道具の美しさにも理解を深めていきます。

SAMPLE TOP

スタイリッシュな
茶の湯と昼食の宴

会場となるHIGASHIYA GINZAは、現代の“日本のティーサロン”をコンセプトに、2009年に銀座にオープン。日本の伝統的な美意識を日常の中に再び取り戻したいという想いを込めて“日々の菓子屋=日果子屋”と名付けられました。日本各地から厳選した30種類以上の茶と甘味、食事を取り揃え、日本の季節感や生活に根ざした心の豊かさに触れられる場になっています。なかでも、今回は6名だけの個室をご用意。凛としたカウンターで催される茶歌舞伎と昼食は、エピキュリアン会員だけのクローズドイベントです。この特別な体験を通して、新たな日本茶の嗜み方を持ち帰れば、明日から違う気持ちで毎日を始められそうです。東京・銀座の真ん中で、ひと時の典雅な余裕を一服の日本茶とともに。遊び心あふれる贅沢な昼下がりをご堪能ください。

SAMPLE TOP
プログラムNo.:0000000219
プログラム名:HIGASHIYA GINZA「茶歌舞伎」を楽しむ昼食会
価格:¥25,000(税込)
  • SAMPLE TOP