ここにしかないウェルネス

入浴→睡眠→整体で脳を休める

空腹感ゼロのリセット断食

ストーリー

#01

空腹感も雑念もなし!
日常を忘れる3日間

断食は痩せたい女性の最終手段? いいえ、そうではありません。エピキュリアンがご紹介する「リセットファスティング(断食)」は、一段階“先”をいく断食です。多くの著名人や政治家、経営者を顧客に持つ、セラピストの代田結子さんが最新科学や中医学を駆使して診断した個人のDNAや体質に合わせたプログラムで、ホテルの部屋で3日間過ごします。“ただ食事を絶ってつらい3日を過ごす”わけではなく、代田さんが選んだ体質に合った数種類のドリンクを飲みながら、入浴して眠って、起きたら、これまた個人に合わせた整体や泥や塩を使うトリートメントを受けるという行程をひたすら繰り返すのです。正直、空腹を感じる暇はありません。日頃、忙しく身体を酷使している人ほど「人間はこんなにも眠れるものなのか?」と驚くはず。そして最終日、ある人は体重が4〜5kg減り、またある人は脳がクリアになり、仕事がはかどると驚きの声も! ゆえに、ほとんどの人が3カ月後、半年後、そして来月も!と予約を入れて帰るのです。どうです? ちょっと気になるでしょう?

#02

脳と身体が緩む経験。
完全プライベート対応

チェックインするのは、脳を刺激しないアースカラーが基調のホテルの一室。まずはロシアの宇宙飛行士の健康管理に使われているというNewScanによるDNA測定。さらに代田さんが中医学に基づいた触診を行います。これでどんな食べ物が身体に負荷をかけているのかがわかり、施すべきドリンクや整体のプログラムが決まるのです。プログラムの最初はヒートショックプロテイン入浴。ヒマラヤのブラック岩塩を入れた42度前後の高濃度水素水の湯船に20分ほど浸かります。これだけでもかなり発汗しますが、驚くのはその後、天然素材のパジャマで真綿布団のベッドに横たわってから。ほとんどの人が4時間以上熟睡するのですが、その間、何回も着替えるほどびっしょり汗をかきます。起きたら整体。身体の深部の筋肉や神経が緩むので、施術の途中でまた眠ってしまうことも……。完全に脳をオフにし、そのまま目覚ましをかけずに眠って1日目は終了。というわけですから、お腹が空いている暇はないんです。

#03

脳優位から身体優位へ。
健康な身体を蘇らせる

翌朝は眠れるだけ寝てOK。前日は日中からかなり寝ているのに、多くの人がお昼前まで眠るといいます。起きたら、代田さんが身体の状態を見て、2回目の整体。その後、再びヒートショックプロテイン入浴や仮眠、マッサージやパックのトリートメントを繰り返し、さらに身体を緩めます。実はこの時点でかなりの人が空腹感がないことに驚きます。その理由は、脳ストレスがないから。過食する人は、胃ではなく、脳で空腹を感じるのです。ほとんどの人は身体よりも脳が優位になってしまっています。身体は欲していないのに不要なものを食べ、内臓に炎症を起こし、病気へ繋がる。このプログラムの本質は脳優位から身体優位への転換にあるのです。最終日、再びNewScanで測定し、実際に変わった身体をデータでも実感することができます。最後に食事箋と回復食を受け取り、身体に合う食べ物、合わない食べ物、生活で気をつけることなどの指導を受けて、リセットファスティングは終了です。直後に「あれ? 味覚も変わった?」と感じる人がいるとのこと。それはまさに、身体が細胞レベルでリセットされた証拠です! 終了後に今まで「好きだ」と脳が思い込んでいた、実は自分の身体に合ってないものを食べると、「美味しくない」と感じるとか。さあ、あなたも脳から解放して身体を蘇らせてみませんか?

PRODUCT

細胞レベルで身体を変える“リセットファスティング”

110,000(税・送料込)
商品内容
2泊3日の宿泊費、施術代、ドリンクや持ち帰りの回復食を含む

他では手に入れられない、
会員のためだけに仕立てられたプログラムをご提供します。

入会方法はふたつ。トライアル会員か、スタンダード会員かをお選びください。
※コア会員は招待制となっております。入会にはコア会員からの招待コードが必要です。